豊田市防犯カメラ助成金の取付事例

豊田市では防犯カメラ設置に最大80%、上限80万円の助成金がでます。詳細は豊田市ホームページ をご確認ください。弊社では助成金の申請手続きも無料代行しております。必要書類の提出から市役所担当者との打ち合わせも対応しております。

 さて、昨年施工のものになりますが、助成金を利用して防犯カメラを取り付けました。こちらも助成金申請手続きから弊社が代行させていただきました。月極駐車場と自動車整備工場を経営されているのですが、駐車場に全く関係ない車が止められていたり、自動車整備工場から部品や工具が盗まれたりなどがあったそうです。今ではかなり高級な車もありますので、防犯目的でご依頼いただきました。

 今回は2台のみの設置でしたが、レコーダが4台接続できる仕様ですので、また防犯用に2台追加していただくことが可能です。「防犯カメラ作動中」も助成金をもうらうのに必要なのですが、こちらも弊社でサービスで作成させていただきました。

 なおカメラの選定ポイントですが下記のようになっています。

  • 屋外なので防水仕様
  • 日中は日の当たるところと日陰部分がでて明暗差(コントラスト)が高いため、普通のカメラだと白く飛んだり、黒くつぶれたりして綺麗に撮影できない。画像処理で明暗差を補正する機能のあるものを選定
  • 夜間も撮影できるよう赤外線機能付きで且つ最低照度が低いもの(電球1個の明かりでも映る高感度カメラ)
  • 最適な撮影領域を得られるような画角調整機能

以上のように防犯カメラも選定のポイントはいろいろあります。防犯カメラの取付は経験豊富は弊社へお問合せください。

Follow me!